※だいぶ前に書いた記事ですが、今もこの気付きのおかげで上達できたと思っています。

最後までお読み頂けると嬉しいです!

本編スタート!!

「ハンドファースト」「ダウンブロー」は私たちアマチュアにとって、憧れの2大ヒーロー(?)と言っても過言ではありません。
少なくとも、私はずっと憧れて練習してきました。

でも、できない・・・

どんなにプロのスイングを見ながら形を真似ても、いざボールを打つと全くその形にならない。。

そんな時に、1枚のDVDに出会って、スイングに対する考え方や、実際の私のスイングは大きく変わりました。

「ハンドファースト」「ダウンブロー」を実現するには、何よりも先に直すべき悪癖があったんです。

この悪癖こそ、今回の記事のテーマである、「アーリーリリース」です。

⇒ アーリーリリース撲滅プログラムの詳細を見る

 

アーリーリリースとは、切り返し後の早い段階でコックがほどけることを言います。

アベレージゴルファーの90%以上はアーリーリリースになっているというデータが出ています。

それに対し、プロの中にアーリーリリースでスイングしている選手は100%いません。

アーリーリリースのデメリットを挙げると・・・

▼ ヘッドスピードが上がらない
▼ クラブが下から入りやすくなる
▼ ダフリやすい
▼ チョロが出やすい
▼ 飛距離不足

などなど。。

アーリーリリースこそ、アマチュアの様々な悩みに共通する原因だと言われています。


と、偉そうに言ってますが、私もつい数か月前(2011年12月当時)に自分がアーリーリリースになっていることに気づきました。

現在は解決してまして、当時のベストスコアは92、平均すると100ちょっとでしたが、最近はコンスタントに80台で回れています。

ちなみに、このDVDのおかげでアーリーリリースを直すことができました。

アーリーリリース撲滅プログラムの詳細を見る

 

余談になりますが、ちょうどこのDVDを買うとき、ドライバーの買い替えを検討してたんです。

あまりに調子が悪かったので、道具のせいにしてやろうと(笑)

体格の割に飛距離があまりに悲惨なことになっていたので、きっとクラブが合ってないんだという結論に至ったのです。

そのことをゴルフ仲間に相談してみたら、このDVDがすごくいいらしいと教えてくれました。

もともと藁にもすがる思いでドライバーの買い替えを検討してたくらいなので、ドライバーより安い出費で済むならと、思い切って購入。

結果、ちょっと高かったですが、クラブを買い替えるより断然有益でした。

やはり、正しい知識は上達に必須だと知りました。

 

上のページは有料のDVDの販売ページですが、買わないまでも、ページを読むだけで、かなり参考になります。

アーリーリリースの原因は●●●を正しく理解していないからだ!とか、色々とヒントが書いてあります。

もし、これを読んでくれているあなたが、クラブの買い替えを考えているようでしたら、その前にこのDVDを見ることをお勧めします。

1ラウンド分くらいの値段なので、1ラウンド我慢して、是非観てみてください。

本当にお勧めできるDVDです。

アーリーリリース撲滅プログラムの詳細を見る


私はこのDVDを見て練習するようになって、アーリーリリースを解消できて、ショットに関しては、今までと全く違う感覚を得ています。

ダフッたらどうしよう・・・とか、まず考えなくなりました。

余計な不安が減った分、コースマネジメントに気が回せるようになりました。

 

おかげで、今までとは違ったゴルフの楽しみを見出すことができました。
もっと早くこのDVDを観ていたら・・・と思うこともありますが、出会えただけ感謝です。


あ、ついでに書いておきますが、クラブは調子がいい時に換えるのが鉄則です。
調子悪いなーと思って買い替えると、調子が悪い時の状態にあったクラブを選んでしまうんで、すぐに違和感が出てくるんだそうです。

ご存じなかった方は、クラブの買い替え時期には注意しましょう!

最後にもう一度。
購入しないまでも、絶対に1度は上のページを読んでおいた方がいいです。
いつ販売終了になってしまうか分かりませんから、見るだけ見てみてください。

あまり人にものを勧めることはしない性質ですが、このDVDだけはお勧めです。

 


【人気記事】
なかなか100を切れなかった私が80台で回れるまでに上達したきっかけになった記事です。良かったら読んで下さい。
↓↓↓
アーリーリリース予防法と練習法