日本人で初めて「ティーチングプロアワード最優秀賞(2010年)」を受賞した桑田泉プロの「クォーター理論」というスイング理論に最近ハマっています。
 
 
 
いくら練習してもなかなかスコアに結び付かない、上達を実感できないという人は、ぜひこの記事を最後まで読んでください。
 
必ず役に立つはずです。
 
 
 
桑田泉プロのクォーター理論を端的に表すのが、桑田プロのこの教え・・・
 
「ボールを見るな!!」
 
「ダフれ!!」
 
「手打ちしろ!!」
 
 
という、一見、非常識に見えるこの教えを受けた生徒は、なんとたったの1球で今までとは見違えるようにうまく打てるようになる・・・
 
 
「いやいや、さすがにそれはだろ・・・」と、私も最初は思っていましたが、ある言葉が思い切り私の胸に突き刺さって、桑田プロのDVDを試しに購入しました。
 
その言葉というのがこちらです。
 
 
「頭の中のイメージと実際のスイングをピタッと合わせること」
 
 
これはまさにここ1年くらい、私が意識してきたことだったんです。
 
 
桑田プロが言うには、ゴルフ雑誌などに載っているレッスンプロの言葉は間違っているわけではないけど、参考として掲載されてる写真は動きのあるスイングの一瞬を切り取った静止画像でしかなく、そのイメージを動きのあるスイングに反映することがズレの原因になってるというんですね。
 
 
静止画像の各ポジションをどんなに意識して形を真似たところで、実際スイングしてみると慣性や重力、遠心力といった様々な影響を受けて、イメージしたポジションに収めることができなくなるというわけです。
 
 
「ボールを見るな!!」
 
「ダフれ!!」
 
「手打ちしろ!!」
 
 
という言葉は、そのズレを補正するためのものだったわけです。
 
 
そんなこんなで、ひどく共感した私はネットでDVDを注文!!
 
 
DVDの申し込みページにサンプル動画がたくさん掲載されてます。
サンプルを観るだけでも参考になることが結構あったので、良かったら見てみて下さい。
 
 
 
このブログを読んでくれている方はご存知の通り、私はスイングオタクですから、この手の投資は惜しみません。
 
 
ドライバー1本買い替えるより断然安い金額で、有益な勉強ができると思えば私にとっては超お得なのです。
 
 
あ、あと効果が実感できなかったときのための返金保証も決め手になりました。
 
 
さて、桑田プロのDVDを観終わって、打ちっぱなしで桑田プロの教えを試すと・・・
 
 
なんと、本当に1打目から今までとの違いを実感できました。
 
 
イメージ通りに体が動いてくれて、自分の意図したことが打球に反映されるような不思議な感覚を得ました。
 
 
「あ、これこれ!!ずっとこれがやりたかったんだ!」と嬉しくなるような感覚です。
 
 
イメージと実際の体の動きが近くなるので、コースに出たときにもその効果を実感できます。
 
 
ティーショットからパッティングまで、思ったように体を動かせてると感じることが多くなっています。
 
 
(桑田プロのDVDは欲しいセクションだけを購入できるようにもなってますが、私は迷わず全セットを購入しました!)
 
 
ハンドファーストとかアーリーリリースとか、スイングについて部分的に悩むことは誰でもあると思いますが、この桑田プロのクォーター理論を学んでおくと、困った時のスイング修正に大きく役立つはずです。
 
もちろん、上達も早くなること間違いなしなので、初心者から上級者の方までおススメです!
 
 

 

クラブを買い替えることを検討中の人へ

 
クラブは調子がいい時に換えるのが鉄則です。
 
調子悪いなーと思って買い替えると、調子が悪い時の状態にあったクラブを選んでしまうんで、すぐに違和感が出てくるんだそうです。
 
ご存じなかった方は、クラブの買い替え時期には注意しましょう。
 
 
あと、クラブを買い替える費用を考えたら、まずはスイング理論を学ぶ、コーチに練習を観てもらうといったところにお金をかけた方が、効率よく上達できると思います。

【人気記事】
なかなか100を切れなかった私が80台で回れるまでに上達したきっかけになった記事です。良かったら読んで下さい。
↓↓↓
アーリーリリース予防法と練習法