宮里藍選手の今シーズン限りでの引退表明・・・
 
突然の発表で驚いたのは私だけではないはず。
 
 
私が初心者の頃(今から約13年ほど前です)、宮里藍プロはまだ日本ツアーにいて、女子ゴルフ界を革命しているかのような活躍ぶりに注目していたものです。
 
藍ちゃんのDVD(ベストショットUSAというもの)も当然のように持ってます。
 
かなりファンです!
 
宮里プロの引退宣言から、色々とネットサーフィンしましたので、ここに情報をまとめておきます。
 
 

宮里藍プロの引退会見一問一答

 
引退会見の質疑応答の詳細が掲載されてます。
 ↓
(Sports navi)
 
 
引退の理由の一部を引用しますが、本当にストイックな宮里選手らしいと思いましたね。
 
(引用ここから)
 
引退を決意したのは昨年の夏ごろ。4、5年前から「モチベーションの維持が難しくなった」ことが一番の決め手で、「トレーニングでも追い込めなくなってしまい、それが自分が望んでいる形ではなかった。プロであるからには結果は残したいですし、自分が求めている理想の形がそこになかったので、引退を決めた」と説明した。
 
(ここまで)
 
残りの試合も応援してます!
 
 
 

プロフィール

名前 宮里 藍
生年月日 1985年6月19日(31歳)
身長 155 cm
出身地 沖縄県国頭郡東村
 

経歴

プロ転向 2003年
現在のツアー 日本女子プロゴルフ協会 (2004-)
LPGAツアー (2006-)
欧州女子ゴルフツアー
プロ勝利数 25
 

優勝数

LPGAツアー 9
女子ヨーロッパ 2
日本LPGA 15
 

LPGA最高成績

ANA 15位タイ(2007)
女子PGA 3位タイ(2006, 2010)
全米女子OP 6位タイ(2009, 2011)
全英女子OP 3位タイ(2009)
エビアン 15位タイ(2013)

受賞

Ladies European Tour
Order of Merit winner 2011
William and Mousie
Powell Award 2012

成績

初優勝 日本女子:ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフ (2003)
全米女子:エビアン・マスターズ (2009)
世界ランク最高位 1位(2010年6月21日)
賞金ランク最高位 日本女子:2位 (2004) (2005)
全米女子:3位 (2009)
欧州女子:1位 (2011)
2012年7月2日現在
 

 

優勝記録(日本ツアー)

 
2003年
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
 
2004年(←私がゴルフを始めた年です)
ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント
サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
アピタ・サークルK・サンクスレディス
マスターズGCレディース
大王製紙エリエールレディスオープン
 
2005年
ヴァーナルレディース
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン
新キャタピラー三菱レディース
日本女子オープンゴルフ選手権競技
樋口久子IDC大塚家具レディス
大王製紙エリエールレディスオープン
 
2006年
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
 
2009年
SANKYOレディースオープン
 
 

優勝記録(LPGAツアー)

2009年
エビアン・マスターズ
 
2010年
ホンダLPGAタイランド
HSBC女子チャンピオンズ
トレスマリアス選手権
ショップライトLPGAクラシック
セーフウェー・クラシック
 
2011年
エビアン・マスターズ
 
2012年
LPGAロッテ選手権
ウォルマートNWアーカンソー選手権
 
 
(Wikipediaより)
 
 
こうしてみると、本当に素晴らしい成績ですね。
 
何より世界ナンバー1になった時の期待、興奮は今でも鮮明に思い返されます。
 
あれももう2010年の出来事なんですね。。
 
月日が経つのは本当に早い。。
 
 
今シーズン宮里選手の試合はできる限りチェックします!!
 

【人気記事】
なかなか100を切れなかった私が80台で回れるまでに上達したきっかけになった記事です。良かったら読んで下さい。
↓↓↓
アーリーリリース予防法と練習法